FC2ブログ

QRコード

QR




みなさま、こんにちは。

コロナがまた増えてきましたね。

闘病中・寛解中の方は治療や検診に病院へ行くのにも心配だし、不安だと思います。

手洗いマスクできる限りの準備をして乗り切って参りましょう。


さて、今回もお陰さまで寛解維持しています。

来年3月に画像検査どうします?みたいな話が先生からありました。

「えっ、来なくても良いの?」と内心思いましたが、、それはペット検査をしなくてもいいって事ですか、それとも診察自体を止めるって事ですか、と聞いてしまいました。

先生もハッキリとはおっしゃらないけど、もう10年も経つし突然全部止めるのも不安でしょうから、どちらでも良いですよ、みたいな事でした。

とりあえず3月にペット検査を受けて、その後をどうするか考えたいと思います。

診察だけにするにしても、マーカーとして使っている可溶性レセプターの信頼度はどうなのかと聞いたところ私の場合はあまり上がらないので目安くらいだということ。

悩むなぁ。

と言うことで今回はこんな感じで検診を終わりました。


これから冬に向けて益々寒くなります。

風邪引かないように、コロナに掛らないように、十分気を付けて過ごして行きましょう。




にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 2020_11_29



みなさま、こんにちは。
いかがお過ごしでしょうか。
コロナに感染する方がまた増えだして、今後が気になる今日この頃です。


そんな中、定期検診に行ってきました。
お陰さまで今回も寛解維持でした。

いつもの時間に家を出たのに、今日の受付は130番でかなり人が多かった印象ですが、採血と診察はスムーズでした。

前回肝臓の数値が少し上がっていた件ですが先生も数値を見てくれていて今回は大丈夫ですよ、と。

数週間お酒を控えていたので、そのせいですね。
やっぱり原因はお酒でしょうか。

コップ1杯で止めれば良いのに、飲み出すともっと飲みたくなり、さらに食べたくなる。
悪循環です。

身体のことを考えると、お酒を控えるか運動をするか真面目に考えないと。

血液検査も順調だったようで、診察時間内にいつもなら出ない可溶性R2レセプターが出ていました。

前回も今回も基準値内でした。

次回は11月になります。


これから暑い夏になるのに、マスクのせいで熱中症になりやすいと報道されていますね。
水分補給、十分な休養を取り、お互いに気を付けて過ごしましょう。





にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村
 2020_07_16



みなさま、こんにちは。

前回の検診から4ヶ月。

お正月が過ぎ、暖冬の2月が過ぎ、やっと春だと思ったら寒の戻りがあったり、コロナの影響で外出が出来なかったり。

色々なことがありますね。


さて、今日の定期検診は先週撮ったペット検査の画像を見られる日でもありました。

お陰さまで寛解維持。
腎臓はやはり萎縮があるけれど前回とは変化がないので、経過観察になりました。

そして、肝臓系の数値が少しハイ。
まあ原因は「太ったから」なんです…

今までは週に1回運動をしていましたが、都合により現在はお休み中。
そして晩酌をしちゃうと、食欲増大して、ご飯を食べた後に何か食べちゃうんですよね、それが原因だと思っています。

先生に少し痩せた方が良いですか、と聞いたら

「んんんー、まあ数値的には様子見ですね。」

2月から引いた風邪がスッキリとしないし、県のスポーツ施設には行けないし、そうなると食べる量を減らすため晩酌はひかえないと。
まあ晩酌で太るほど、元気に過ごしていると言う事で。

次回は7月です。


その頃にはコロナが終息していますように。
みなさま、体調に気を付けてお過ごしくださいね。



20200325の1

現在工事中の千葉大病院。

キャンパスへと行く道の桜並木に工事用の塀が設置されていて桜が綺麗に見えませんでした。

切られたり、折れたりした桜もあり、その為なのか、花が付いていない枝があって遠目からは満開に見えますが、
近くで見るといつもよりも花付きが悪い気がしました。



20200325の2

来年は綺麗は桜が見られますように。



にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村
 2020_03_26



前回の定期診から早4ヵ月が過ぎました。

暑い夏がいつまでも居座ってなかなか涼しくならずに千葉は2つの台風と大雨にやられた秋でした。
お陰さまで我が家の被害はホンのちょっぴりでしたが、同じ区でも停電や断水があった所もあり自然の恐ろしさを身を持って経験した秋でした。

11月の検診も無事に寛解維持で、次回は3月にペット検査と定期検診になりました。


毎年9月に人間ドックを受けていて、昨年「左腎腎不全の疑いあり」と所見に書かれて、今回エコー技師さんにその後どうしたかを聞かれました。
「血液内科の先生に確認したところ、確かに腎臓の変形は見られるが数値は安定しているので経過観察で良いでしょう」、と言われています、と伝えたら、
「どのような対応をしたかによって所見が違ってくるのでお伺いしました。」と言うことでした。

最後に診察してくれる先生にもそのことはお伝えしたのですが…

今回の所見は

「左腎萎縮、左腎腎不全疑い」と言うことでした。
字だけ読むと昨年よりも悪くなっている印象を受けました。

今回の診察時に主治医にこの話をしたところ、
「数値は安定しているのでこのまま経過観察で良いでしょう、この数値ではまだ腎臓内科で精密検査、という段階ではないですよ」と言われ、さらに
「腎萎縮の所見はあるので、なかったことには出来ないので書いたのでしょう。」と言う事でした。

人間ドックの先生からは排出機能の数値が少し悪いのでバリウムを飲んでも良いか主治医の先生に確認してください」と言われていたので、それも聞きました。

「この数値では問題ありませんが、検査という意味から言えば、胃カメラ、出来れば鼻からよりも口からの検査をお勧めします。
口からの方が視野も広いし、何かあっても取れるので。」
「あまり気持ちの良い物ではないですが、年に1度のことだから。」
との回答でした。

来年からは口からの胃カメラかぁー

私が血液内科をなかなか卒業できないのは、腎臓の不安があるからなのかなと最近思っています。

人間ドックと血液内科での検査で、これからも健康に過ごしたいですね。


さて、これから本格的な冬になります。

みなさま、体調に気を付けてお過ごしくださいね。





にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村
 2019_11_13



毎日暑い日が続いていますね。

健康な身体でも暑くて辛いのに、闘病中の方たち、通院をしなければいけない方にはなお辛い事と思います。


さて、今日は家の近くの自衛隊の盆踊りです。


2014年に町内会の方から踊りのお誘いを受けて毎年踊りに行っています。

そして楽しみな花火。
この花火を見ると生かされている事に感謝の気持ちがわき上がってきます。
毎年少しだけこの時間は謙虚になります。

今日も行って、謙虚な気持ちになってきます。



熱中症に気を付けてお過ごしくださいね。




にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村
 2019_08_07




04  « 2021_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ざくろ

Author:ざくろ
庵主のざくろです。

2010年に瀰漫性大細胞性B細胞性リンパ腫になりました。
R-CHOP療法8クール行い、現在寛解中です。
突然の病気を宣告されて「悪性リンパ腫」って何?と思いました。

力になったのは、先に病気になりブログで情報を発信をして下さっている先輩方のブログでした。

私が先輩方のブログにお力と励ましを頂いたように、残念な事にこの病気を宣告されてしまった方のお役に立てれば、と思いブログを始めました。
少しでも、お役に立てれば、嬉しいです。
初めての方は、『ようこそ』をお読み下さいね。

カウンター

にほんブログ村

ランキングに参加しています。 ポチッと応援お願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR




PAGE
TOP.